オーガニック系のシャンプーで頭皮のニキビ軽減!

オーガニック系のシャンプーで頭皮のニキビ軽減!
私は顔にもニキビがよくできるのですが、頭皮にもニキビがよくできてしまうんです。
シャンプーしていると、「痛い!」って思ってさわると、ぽつっとしているので、ニキビができているとすぐにわかります。
どんなにしっかりとシャンプーを洗い流しても、一か月に2回ぐらいはぽつぽつと、2,3個できてしまいます。本当に痛いので嫌です。
顔とは違い、ゴシゴシと洗わないといけないところなので、やっかいです。
どうにかならないかと思い、最近はオーガニック系のシャンプーに変えてみました。
オーガニック系のシャンプーに変えてから半年ぐらい経過しましたが、劇的に頭皮のニキビが軽減したんです。
これには本当にびっくりしました。やっぱりシャンプーの相性ってあるんだなとおもいました。
オーガニック系のシャンプーは泡立ちはそんなによくないのですが、泡切れがよく、すぐに泡が頭皮から流れるかんじがするんです。
それが、とっても気に入っています。
オーガニック系のシャンプーに出会ったのはいつも行っている美容室でした。そのさっぱりした使用感に感動しました。
ただ、一つ難点があって、、それがすっごく高いんです!もうびっくりするぐらい高いです。
薬局で普通に変えるシャンプーの10倍ぐらいの値段します、。オーガニック系のものはなんでも高いですがシャンプーやスキンケアは本当に高いと思います。
でも、このシャンプーを使わないと頭皮のニキビができてしまうので、他のところをけずってでも使い続けていき、頭皮ニキビの解消を実現したいですね。

膝の黒ずみについて

膝の黒ずみは結構目立ってしまいます。これから暑くなってくると、ショート丈のスカートやパンツをはくかもしれませんし、水着を着る機会も増えます。それで膝の黒ずみについての豆知識と対処方法をあげてみます。

まず原因の一つとして考えられるのは、メラ二ン色素によるものです。素足で紫外線をあびると他の体の部分と同じようにメラニン色素が製造されてしまいます。それが蓄積されてしまうと色素が沈着してしまい、黒ずみになってしまうんです。

他の原因は、摩擦によるものです。特に日本人は正座をする文化があり、膝をつくような機会が多いです。膝は皮脂や汗がほとんど出ず乾燥しています。膝は私たちが思っているより皮膚が弱い部分です。ですから弱い状態で摩擦を繰り返すと角質が固くなってしまい、分厚くなってしまいます。

それで皮膚が固くなってしまったら、皮膚を柔らかくするように意識してみましょう。入浴の際に浴槽に入り、皮膚を柔らかくします。その後にスクラブでやさしくマッサージをしてあげると不要な角質を取り除けます。

膝を洗う時には、ごしごしこすらないように気を付けましょう。入浴後は乾燥しているので、膝にも保湿クリームを塗って肌を潤しましょう。

膝が出るようなボトムスを履くときには、日焼け止めを塗ることも忘れないようにも気を付けましょう。以上のように対策していれば、膝が黒ずまないように予防できるでしょう。

更に詳しく膝の黒ずみのケア方法を知りたいならこちら